Category Archives :: Software

鯖更新後のテスト 2013.05.10 -- 23:55:26

さて、うまく投稿できるかテストです。

ここまでくるのにすごい大変だったのはここだけの話。。。
まさかMTの「バックアップ」「復元」がこんなにうまく動かないとは。

アップグレード、どうしようかなぁ。
今回の復元が大変だったのは、しばらくMTを更新していなかったせいでもありまして。
おかげで鯖移行時に旧版探し、英語版しかないから日本語化し、そして微妙にバージョン違うわですよ。

サーバメンテ報告+ 2010.11.17 -- 23:56:21

さて、前回のメンテは終わってましたが更新する時間がなかったため
そのままになっておりましたw
というか海外行き決定しまして忙しくなっております。
自分でも予想外の展開ですw

というわけで、1TBのファイルサーバ領域が2TBになりました。
備忘録代わりに書き留めておきます。

といっても、ググれば出てくる情報なので簡単にやったことだけまとめ。

ML115に○○を載せてみた 3つめ 2010.05.09 -- 4:50:26

Sound Blaster 5.1 VXも届き、無事動作しましたので更新です。
何この怒涛の更新頻度w
いや、SB5.1VX届いたのは前回更新のすぐ後でして。
現在はML115G5をメイン運用に移行するため、Srv2008R2で種々ソフトの動作確認中。
あ、ちなみに確認したものに関しては
[PC]-[Windows Server 2008 R2 動作報告]
に書き加えておきますので参考にどぞ。

その前に、今回ML115G5のBIOS/BMCを更新してみました。
というのも、これまで特にアップデートの必要性はなかったんですが、
最新(といっても古いですが)BIOS(2009.07.06)に

Added support for Windows 2008 R2 Certificate.

とあり、どうやらSrv2008R2が正式サポートされたらしいとのこと。
このBIOS(2009.07.06)ではBMC 3.11の使用が推奨されているため、
今回同時に更新することとしました。
一応更新の様子も付けておきますので、こちらも参考に。

ML115に○○を載せてみた 2つめ 2010.05.03 -- 22:57:36

さて、GW真っ盛りな今日この頃。
皆さん、どこぞへ出かけたりしてるんでしょうか。
どこかへ写真撮りに行きたいのに結局どこへも行けなそうな奏ですorz

行けないのには訳がありまして。
色々と購入したパーツ類弄ってるからですw
買ったものたち
ML115G5用に買ったのは、
・Scythe 刀3
・Scythe GentleTyphoon (9cm / 2150rpm) *2
・HGST HDS721050CLA362 (500GB / 7200rpm)
今回はそれほど人柱じゃないです。
むしろ本格運用前提なので。

あと、モバセン用に
・Thermaltake TR2-R1
・親和産業 PentiumM用コア高調節銅板 *2
まぁ、モバセンはひとまず置いておくとします。

yum updateでエラー 2009.04.03 -- 16:28:19

はて、4月に入ってから以下のようなエラーが出てました。

Traceback (most recent call last):
File "/usr/bin/yum", line 29, in ?
yummain.user_main(sys.argv[1:], exit_code=True)
File "/usr/share/yum-cli/yummain.py", line 229, in user_main
errcode = main(args)
File "/usr/share/yum-cli/yummain.py", line 104, in main
result, resultmsgs = base.doCommands()
File "/usr/share/yum-cli/cli.py", line 339, in doCommands
self._getTs(needTsRemove)
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/depsolve.py", line 101, in _getTs
self._getTsInfo(remove_only)
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/depsolve.py", line 112, in _getTsInfo
pkgSack = self.pkgSack
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/__init__.py", line 591, in <lambda>
pkgSack = property(fget=lambda self: self._getSacks(),
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/__init__.py", line 446, in _getSacks
self.plugins.run('exclude')
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/plugins.py", line 176, in run
func(conduitcls(self, self.base, conf, **kwargs))
File "/usr/lib/yum-plugins/versionlock.py", line 52, in exclude_hook
(n,a,e,v,r) = pkg._pkgtup()
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/sqlitesack.py", line 149, in __getattr__
raise KeyError, str(e)
KeyError: 'no such column: _pkgtup'
Traceback (most recent call last):
File "/usr/bin/yum", line 29, in ?
yummain.user_main(sys.argv[1:], exit_code=True)
File "/usr/share/yum-cli/yummain.py", line 229, in user_main
errcode = main(args)
File "/usr/share/yum-cli/yummain.py", line 104, in main
result, resultmsgs = base.doCommands()
File "/usr/share/yum-cli/cli.py", line 343, in doCommands
return self.yum_cli_commands[self.basecmd].doCommand(self, self.basecmd, self.extcmds)
File "/usr/share/yum-cli/yumcommands.py", line 645, in doCommand
return base.doShell()
File "/usr/share/yum-cli/cli.py", line 284, in doShell
yumshell.script()
File "/usr/share/yum-cli/shell.py", line 78, in script
self.onecmd(line)
File "/usr/lib64/python2.4/cmd.py", line 218, in onecmd
return self.default(line)
File "/usr/share/yum-cli/shell.py", line 101, in default
self.base.doCommands()
File "/usr/share/yum-cli/cli.py", line 339, in doCommands
self._getTs(needTsRemove)
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/depsolve.py", line 101, in _getTs
self._getTsInfo(remove_only)
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/depsolve.py", line 112, in _getTsInfo
pkgSack = self.pkgSack
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/__init__.py", line 591, in <lambda>
pkgSack = property(fget=lambda self: self._getSacks(),
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/__init__.py", line 446, in _getSacks
self.plugins.run('exclude')
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/plugins.py", line 176, in run
func(conduitcls(self, self.base, conf, **kwargs))
File "/usr/lib/yum-plugins/versionlock.py", line 52, in exclude_hook
(n,a,e,v,r) = pkg._pkgtup()
File "/usr/lib/python2.4/site-packages/yum/sqlitesack.py", line 149, in __getattr__
raise KeyError, str(e)
KeyError: 'no such column: _pkgtup'

どうやら、CentOS 5.3のリリースに伴って
yum(とyum-metadata-parser、python-sqlite)がアップグレード、
それ以外のプラグインがアップグレードされなかったために起こった模様。
yumは3.2.19-18.el5、yum-metadata-parserは1.1.2-2.el5、
python-sqliteは1.1.7-1.2.1でした。

というわけで、入れていたプラグインをそれぞれ1.1.16-13.el5に変更、
(fastestmirror、priorities、downloadonly、versionlock)
無事エラーは消えてyum updateすることができました。
yum-cronはアップグレードされてない、のかな?

また、これによりclamdも最新になり一安心。

あぅー 2009.03.23 -- 3:50:09

さて、ほんとだったらもう寝てるはずなんですけどねorz
どうして今まで風邪引かずに済んでたんだろう(爆
報告会とか終わったあたりにぐったりしてたら察してくださいw
というわけで、現在ちょと鯖調整中です。

4:30追記:調整(いちおう)終了。
メモだけとってあと寝ます。
以下メモ。見たい人はどぞ。
まぁ環境が環境なだけに参考になるかどうかは微妙ですが。

データ移行中 2008.01.28 -- 3:48:25

結局、徹夜してしまいましたw
とりあえず、メモリ(Patriot PSD22G6672S x2)はあの後4GBとして認識しまして。
念のためApple Hardware Testでフルテストかけても異常なかったので問題はないかと。
まさかテストに1時間半も掛かるとは思ってませんでしたw

結局、MacでもJEDECメンバー製、最低でも準拠品なら問題はなさそうですね。
保証が効かないだけです。

メモリ増やしてからはほとんどもたつくことなくSpacesで仮想マシンを切り替えできるように。
仮想マシン下でベンチかけてみたところ更に性能向上してます。
具体的な数値は伏せますが総合で現メイン(Turion64 MT-37)の2倍です。
グラフィックで足を引っ張ってることを考えるとかなりのものですね。
特に、ハードディスクに関しては面白い結果に。
どうやらスワップの使い方が非常にうまいらしく、RAID並の速度が安定して出てます。
ランダムもシーケンシャルもなので、(仮想マシンから見れば)擬似SSDとか擬似ハイブリッドのような。

MacBook到着 2008.01.27 -- 0:23:28

うー、設定してたらこんな時間にw
とりあえず、MacBook到着して色々と。
買ったのは白の上位機種、通称竹です。
写真とかは後で載せます。たぶん。

とりあえずのやったことリスト。
・無線とか共有とかの設定
・VMware Fusionのインストール
・仮想マシンにWindows 2000をインストール ← ここで3回ほどやり直す
・Windowsの設定を詰める ← 今ここ
な感じですね。やり直したのはSMPを有効にさせたかったためです。
Windows 2000はインストール後にCPU構成変えても認識してくれませんので。
現在安定動作中、と言いたいところですがメモリ初期構成のまま(1GB)なんで不足気味。
一緒に買っておいたメモリ4GB今から積みます。
仮想マシン下の性能ですが、グラフィック以外はまったく問題ないです。
確かライセンス上ベンチ結果を公開することはできませんが、我が家の全PCと桁違いの性能ですw
やっぱりCore2 Duo速いです。

ようやくの… 2007.10.24 -- 0:18:14

説明しよう、MSのライセンス認証データベースは数カ月毎に初期化されるのである。
XPライセンス認証完了ですよーw
というわけで、MSのデータベース更新はどうやら昨日か今日だった模様ですw
電話がめんどい人は今ならたぶん通りますよーw

なにはともあれ、これで再インストール必要なしですっ。
4回程入れなおしたおかげで経験値貯まりましたよー。
というわけでメインマシンはめでたく安定状態に入りましたー♪

リソース寄付、とか言えばいいのかな 2007.04.28 -- 0:05:55

長いこと参加していたUDのがん研究プロジェクトが終了を迎えることになりました。
27日、日本時間では28日に終了です。